顔の脂肪吸引をした話①

カウンセリング編

先日、顔の脂肪吸引と糸リフトをやりました。

個人的にはまだ、やって良かった!と

胸をはって言える状態ではないので

おすすめですとは言えないのですが、

これからやろうかな?と考えている方の

参考になればと思い書かせていただきます。

今回はカウンセリング編です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手術をするということがめっちゃ怖かったし、

実際どうなるか等、想像もつかなかったので

先生とのカウンセリングができて

すごく良かった!と思ったのを覚えています。

以下、準備したものと実際の写真です↓

 

準備したものと実際の写真

手術日から三日間はシャワーに入れない、

口があまり開かなくなる、

痛みとの戦いだと経験者から聞いたり

ネットで調べたりしたので

以下のものを用意しました。

 

ドライシャンプーはそんなに使わなかったです。

3日風呂に入らないのは序の口でした。←

ウェットティッシュは赤ちゃんのお尻ふきにしたのですが

本当にあって良かったです。

髪の毛が血と消毒液で固まっているので

これでふいていました。

アルコール有にしたら肌が死ぬので気をつけてね。

 

術後はかなり顔と首に熱を持っているので

冷やした方がいいとネットに書いてあり

最初は冷えピタを貼ってみていたのですが、

全然意味をなさなかった…

なので氷を作っては冷やし、作っては冷やしを

3日間くらい続けました。

保冷剤がかなり役に立ちました。

保冷剤必須です。

 

 

上記5つは本当にあって良かったもの。

食欲はあります。

何も食べられないほどではないのですが、

圧迫バンドと糸リフトのせいで口が開かないし

ほっぺが痛い!

辛くて自分でご飯を作る力もなかったので

カロリーが高く、栄養があって食べやすいものを

買えるだけ買い込んでいました。

でも普通にラスクとか食べてた。笑

 

痛み止めが3日分くらい出るはずなので

終始眠かったのを覚えています。

 

ちなみに手術日入れて、

4日間仕事をお休みしました。

絶対それくらい休んだ方がいいです。

辛いから。

それと、一週間後に抜糸をするので

そこもお休みを入れることになります。

有給めっちゃ使ったわ✌︎(‘ω’✌︎ )

 

 

 

そして、術後二週間の写真がこちら

私のブスな顔でごめんなさいw

 

ギリギリまで隠しました。

まだまだ腫れているし痛みがあるので

そんなに変わっていませんが

だいぶ、良くなってきたなーくらいです。

脂肪吸引した場所はどんどん固くなっていくの

マサージしてほぐしていく時期です。

これが泣きそうになるほど痛い_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

次回は手術当日のお話を書いていきます。

経過はできるだけ残していこうと思います。

 

つづく

Advertisement